詳しく知ろう!避妊の最終手段はアフターピル!

病院へ行かずに購入できる

カラフルなカプセル

アフターピルなどの薬は一般的に医師に処方してもらわなければ購入できない薬ですが、通院するのが困難な人も中にはいるでしょう。病院へ行かずに購入できる方法をここでは紹介していきます!

恥ずかしくない!

種類の豊富な錠剤

アフターピルなどの薬を初めて利用しようとしている人にとって周りの目線はとても気になるのではないでしょうか。ここでは、周りの目線を気にすることなく購入することが可能なサービスを紹介します!

安全に使用するため?

瓶と錠剤

アフターピルなどを海外から直接購入することが可能であっても、安心安全か不安に感じますよね。そこで、ここでは個人輸入代行を実際に利用する際に守らなければならないことを紹介します!

まずは詳しく知ろう!

茶色のカプセル

アフターピルという医薬品の名前を聞いたことはあるかと思います。ですが、アフターピルが一体何なのか知らないという人もいるのではないでしょうか。
緊急避妊薬とも呼ばれているのがアフターピル。まず、アフターピルとは性行為中に誤って妊娠をしてしまう可能性のある行為をしてしまった場合に、服用することで避妊することが可能になるというものです。
性行為をしてから5日以内に服用することで効果を得ることができますが、行為後すぐに服用をすることでより高い効果を得ることができるとされています。
アフターピルは、子宮内膜を無理矢理剥がすものなので、副作用を引き起こす可能性もあります。
妊娠した状態と近い状態にあるために、強い吐き気や頭痛に悩まされることもあるので、服用する際には注意が必要です。
また、服用した数日後に出血など生理と同じような症状が起これば避妊は成功したと言えます。
出血するタイミングは個人によって異なります。タイミングは生理のタイミングと同じなので、排卵後であれば次の生理予定日まで出血がない場合もあります。
大体3週間以内に出血があるはずなので、3週間経っても出血の症状がみられない場合はきちんと検査をするようにしましょう。
また、出血量がとても少ないという人は、妊娠している可能性があるかもしれません。どちらにしても不安な人はしっかりと検査をするようにしましょう。
なるべく妊娠は避けたいという人は、妊娠する可能性のある行為をしてしまった際に、素早く対処できるようにアフターピルを常備しておくといいかもしれませんね。

オススメ記事

薄黄色の錠剤

「詳しく知ろう!避妊の最終手段はアフターピル!」のオススメ記事です。